料理教室

アイシングクッキー教室レッスン価格の相場は?値段の妥当性を検証してみた!

 

今回は、アイシングクッキー教室の受講料について書いてみようと思います!

アイシングクッキー教室に対してこんな疑問を持ったことありませんか?

  • 『アイシングクッキー教室に行ってみたいけど、そもそもお値段っていくら位なんだろう…』
  • 『アイシングクッキー教室に行ったんだけど、結構なお値段するよね…高すぎない?』

 

こういった事は私も最初は思っていましたし、お支払いする金額も安くはないので、妥当な金額ってどのくらいなんだろう?と考えたことがありました。

ということで、そんなアイシングクッキー教室のレッスン価格の妥当性について検証した結果を紹介させていただきます!

 

Sponsored Links


アイシングクッキー教室レッスン価格の相場っていくら位?

アイシングクッキー教室のレッスンプログラムについて

まず、教室(レッスン)と言っても、種類が色々ありますね。

例えば、

  • アイシングを使ってデコレーションするレッスン
  • クッキー生地準備~焼き上げまでのレッスン
  • アイシング作りレッスン
  • アイシングの色付けのレッスン
  • 教室開業向けのレッスン

など…

 

当然、準備されているプログラムは教室ごとで違います

恐らく生徒さんの中に熟練者が増えれば増える程、アイシングクッキーの1~10を学べるプログラムが準備される感じです。

 

これを前提として、この中で、最もオーソドックスでありアイシングクッキーに初めて触れることが多いレギュラーコース『アイシングを使ってデコレーションする』レッスンに絞ってお話をしていきます。

 

アイシングクッキー教室レッスン価格の相場

では、アイシングクッキー教室のレッスン価格の相場を共有しておきましょう!

自宅など決まった拠点で行う場合とイベント出店など出張して行う場合があります。

 

それぞれの価格を見てみましょう~

※あくまで当サイト「huatoro」調べです。

 

自宅などの決まった拠点で行うレッスン

料金相場:4500円程度(3000円~6000円)

人数:~5人程 / 回

クッキー枚数:3~4枚程度

レッスン時間:2時間程度

レッスン内容:少人数で開催される場合が多いので、ある程度細かなアドバイスを貰えます。ため手取り足取り教えてもらいやすい環境です。

 

【備考】

上手くなりたい方は絶対にこちらのレッスンを受講することをおススメします。

時間も長くとってくれている教室が多いので、疑問などに答えてくれますし、難しいところも丁寧に教えてもらえます。

集客の為に安くしている場合もあったり、東京など都会では場所代が掛かる分高くなってしまう場合もあるようですね。

 

イベント出店などでのレッスン(ワークショップ)

料金相場:1500円程度(500円~3000円)

人数:20~40人程 / 日

クッキー枚数:1~2枚程度

レッスン時間:30分程度

レッスン内容:どちらかと言うとアイシング体験的なイメージです。常に立ち代わりで人が入れ替わるので、デコレーションのやり方を最初に簡単に説明してもらって行う感じです。

 

【備考】

アイシングクッキーに興味を持ってもらうために出店している講師さんが多いようですね。

ですので、ハードルを低めに設定したい場合などは、料金が非常に安く設定されている場合もあります。

私の知る中で最も安かったのは500円(2枚)でした(;゚Д゚)

※きっと利益ほぼ出ないので逆に、もっと高く設定してほしいと思ったくらいです。。。

 

Sponsored Links


アイシングクッキー教室のレッスン料は高い?値段の妥当性を検証してみた!

アイシングクッキー教室のレッスン料は正直安いとは思いません。人によっては高いと感じる方もいると思います。

そこで、お値段の妥当性を検証してみました。

視点としては、

  • 材料費
  • 事前準備に要する時間と費用
  • レッスンに要する時間と費用
  • (初期投資)

です。

 

材料費

材料費は細かい事を検証するとややこしいのでシンプルにレッスン1回1人あたりの材料費として換算してみます。

1人あたり6~8枚計算本番用:4~5枚、試作用:1~3枚)

 

小麦粉 100g=120円(1kg=600円)

粉糖    50g=  30円(1kg=600円)  

バター   50g=100円(1kg=2000円)

その他               50円(砂糖、卵、フィルム、着色料、乾燥卵白、レモン汁、クッキー型…)

合計 300円

 

事前準備に要する時間と費用 (自宅レッスン10回分/1ヶ月)

自宅レッスン10回分(1ヶ月)で仮計算してみます。

合計は1回分として出します。

 

デザインアイデア出し 32時間 / 毎月(ふとした時常に)

デザインスケッチ 12時間 / 毎月

クッキー生地準備 12時間 / 毎月

型抜き~クッキー焼き上げ 12時間 / 毎月

アイシングクリーム準備 24時間 / 毎月

試作デコレーション 8時間 / 毎月

合計 10時間 / 1回分(10回あたり100時間)

 

レッスンに要する時間と費用(自宅レッスン1回分)

自宅レッスン1回分で仮計算してみます。

 

直前準備(清掃、除菌、セッティング):2時間

レッスン本番 :2時間

直後片付け(清掃、食器洗い):1時間

合計 5時間(10回あたり50時間)

 

(初期投資)

これは参考程度ですが、初期投資も当然あります。

人によってそれぞれですが、スタンダードな投資を想定してみます。

 

技術レッスン受講 : 4万円

認定講座 : 15万円

オーブン : 6万円

スタンドミキサー : 4.5万円

フードドライヤー : 0.5万円

合計 30万円

 

検証結果

アイシングクッキー教室のレッスン1回あたりにかかる費用と時間を合計すると…

 

結果

材料費 : 300円

時 間 : 15時間

時 給 : 1120円(4人 / 1回 ※ほぼほぼ最大)

 

1回のレッスンで4人が受講してくれた場合で、

時給1120円と言うことになります。

 

計算詳細…

売上『4500円 × 4人=18000円』

支出『300円 × 4人=1200円』

収入『18000円ー1200円=16800円』

時給『16800円 ÷ 15時間=1120円』

 

これが、1回あたり3人、2人という単位での受講となれば、時給も840円、560円…となる訳ですね…

 

大人気教室なら常に満席が可能かもしれませんが、そうでないとしたら…( ;∀;)

 

妥当性の検証まとめ(感想)

もっと労力対効果(コスパ)がイイ働き方かと思ってましたので、なんだか申し訳ない気持ちになってきました…m(__)m

 

楽しくて好きなことを仕事にするという理想が叶っている部分では羨ましいですが、集客が出来なかった時は頑張った分の見返りがないリスクを背負っているんですね。

気軽に楽しませて貰っていながら、ちょっと料金設定が高いからもう少し何とかならないかなぁ…なんて思っていましたが、そうもいきませんね。。。

逆に、大好きな教室であれば、存続の為にもう少し料金設定を上げて貰っても全然いいと思えました。

だって、その教室があるおかげで準備などにお金や時間を使わずリスク無く手軽に楽しめるんですからね。

 

 

Sponsored Links


アイシングクッキー教室レッスン価格の相場は?値段の妥当性を検証してみた!まとめ

いや~、この結果はちょっと意外でしたし、自分の浅はかさやクッキー教室を開業することの大変さを感じてしまいました。。。

 

もちろん、より安くレッスンを受けられることに越したことはないのですが、それよりも楽しみを提供してくれる大好きなお菓子作り教室(アイシングクッキー)オーナーへの対価をしっかりとお支払いしたいと思いましたね。

特に私の大好きな、静岡県浜松市

おうち教室ふくふく』さん(参考:Instagram

は、内容がとっても充実している割に価格設定が良心的だなぁなんて感じました。

 

ホントに感謝でしかないです。

 

ということで、結論的にはアイシングクッキー教室レッスンの料金設定は準備などの労力を考えると思ったよりも高くない、という結果でした!

 

 

Sponsored Links


  • この記事を書いた人

huatoro

静岡県のとっても楽しめる隠れ家的スポットを発信していきます(*^▽^*) 自分自身が幼い子を持つ親として、子供連れでも行けるような場所がメインです~。。。たぶんw

-料理教室
-

 
Sponsored Links
 

© 2022 ふぁとろノート