静岡県浜松市の穴場スポット 食べ物

浜松市の安いおすすめランチ!500円で旨い&ボリュームの穴場スポット!

 

静岡県浜松市の安くて美味しいランチを紹介します!

浜松市はランチに関してグルメサイトなどの情報量も多いので、このページでは敢えてあまり紹介されていない、隠れ家的お店を取り上げようと思います。

割安感が半端ないランチで知る人ぞ知るお店ゆえ、込み合うことは覚悟しておいてくださいね!

また、ワンコイン・500円レベルの格安ランチになりますから、紹介できる店舗もそう多くはない点もご了承ください。

では行きますよ~

 

Sponsored Links


浜松市の安くて旨いおすすめランチ!500円でも満腹ボリューム!

では、早速紹介します!500円ランチのお店は2件です!

 

おすすめランチ店

  • サンフィッシュ木野
  • 満腹家風(まんぷくやふう)

 

サンフィッシュ木野

 

駐車場:5~6台

定休日:月曜日、火曜日

インスタ:https://www.instagram.com/sunfishkino/?hl=ja

※営業の詳細は直接、問い合わせてください。

 

本業はお魚屋さん?なんですが、総菜など色々と扱っているバラエティに富んだお店です!

ランチとは言いましたが飲食スペースは特に無く、おすすめするのはランチタイムに販売する『お弁当』ですね。

 

メニューは、

  • 日替わり弁当
  • 海鮮丼

どちらも500円(税抜き)です!

 

当たり前ですが、ただ安いというわけではなく500円の割にボリュームが凄いんですね!

特に日替わり弁当は成人男性でも、普通に満腹に慣れるくらいの内容です。

魚も総菜も、とっても美味しいので度々お世話になっているランチメニューです!

 

 

満腹家風(まんぷくやふう)

 

駐車場:3~4台

定休日:不定期

※営業の詳細は直接、問い合わせてください。

 

昔ながらの定食屋さんと言う感じで、

ランチメニューは、

  • とんかつ定食
  • から揚げ定食
  • 豚の生姜焼き定食
  • 魚定食
  • 日替わり丼

すべて500円(税抜き)です!

 

ボリュームが凄くて、美味しくて、500円で良いの?って思える程のクオリティで大人の男性でも満腹になれるメニューです!

お店はちょっと通りから見づらいので初めての方は見落として通過してしまうかもですので、お気を付けください!

 

 

 

Sponsored Links


浜松市の安くて旨いおすすめランチ!650円の爆盛セット!

650円の爆盛ランチセットはコチラです!

 

おすすめランチ店

  • 阿里山

 

あ、これはさすがに数店舗ありますから有名かもしれませんが、もし行ったことがない方は一度行ってみるといいと思います!

 

阿里山

店舗

  1. 三方原店(北区)
  2. 新津店(中区)
  3. 駅前店(中区)
  4. 芳川店(南区)
  5. 磐田店(森下)

 

阿里山と言えばとにかくボリュームが凄い!

ランチメニューは、

  • 定食
  • ラーメンセット

どちらも650円(税抜き)です!

 

細かく言えば、

定食は、ホイコーローやニラレバなど…10種類くらいから選べて、かつ、ライスお替り自由です。

ラーメンセットは、ラーメン5種類の中から1つを選び、もう1品、チャーハンや麻婆豆腐丼などが付いてきます。

 

正直…大人の男性でも、食べきれない人が多いんじゃないかと思います。

女性や子供だと、2-3人でシェア出来るくらいの量…w

わが家は、夫婦+子供で2セット注文するとお腹がはち切れそうになります(笑)

エビチャーハンやレバニラ炒め、ユーリンチーなどが私的にはおススメですね!

 

 

Sponsored Links


浜松市の安いおすすめランチ!500円で旨い&ボリュームの穴場スポット!まとめ!

今回紹介したランチは本当におすすめです!

安く美味しいって店で言えば、

マクドナルド

すき屋・吉野家・松屋

かつや・かつさと

サイゼリヤ

丸亀製麺

などの全国大手のチェーン店だと思います。

そんな大手のお得感よりもコスパが良すぎるので、一度試すとやみつきになっちゃうかも…w

 

ということで、安く美味しい外出ランチの穴場スポットを紹介いたしました~

 

Sponsored Links


  • この記事を書いた人

huatoro

静岡県のとっても楽しめる隠れ家的スポットを発信していきます(*^▽^*) 自分自身が幼い子を持つ親として、子供連れでも行けるような場所がメインです~。。。たぶんw

-静岡県浜松市の穴場スポット, 食べ物
-, ,

 
Sponsored Links
 

© 2022 ふぁとろノート